キナコブログ

キナコブログはシンプルだけど素材感や着心地を大事にした『大人の自分服』を探し続けるメンズファッションブログです。時計やキャンプも大好きです。

THE NORTH FACE パンツ

ノースフェイス『アルパインライトパンツ』をサイズ別で穿き比べ。お好きなサイズ感はありますか?

更新日:

ノースフェイス SUMMIT SERIES

ノースフェイスの登山用パンツ「アルパインライトパンツ」の綺麗なシルエットとシンプルなデザインは汎用性が高く、アウトドアシーンだけではなくファッション業界からも視線が非常に熱くなっています。

縦横方向へ伸びる生地で作らていて動きやすくストレスなく履けます。

それゆえにいつも在庫切れが発生してしまっている状態です。

「マイサイズの在庫がない」ということもしばしば、サイズ切れで諦めるのは勿体ないと思いませんか?

普段はMサイズなのにLサイズでも大丈夫かな?Sサイズは入るのか?

そんな疑問にお答えします。

S・M・Lのスリーサイズを穿き比べてみた結果

まずは結果から。

穿き比べの結果

  • Sサイズはスキニーっぽくなる
  • Mサイズはタイトなシルエット
  • Lサイズはテーパードスラックス

※ 私(175cm 64kg)の場合だとウエストはドローコード+ゴム仕様で3サイズとも問題ありませんでした。

ざっくりとした穿き比べした結果ですが、同じアルパインライトパンツなのにサイズによってシルエットが若干変わる事がわかりました。

文字だけだと伝わりにくいので実際に穿いてみます。

Sサイズ

アルパインライトパンツ

Sサイズの場合はシルエットは全体的に細くなりスキニーストレートみたいなシルエットになりました。

ストレッチがよく縦と横方向に効いているので、スキニーでも動きにくい感じはありません。

むしろ快適と思ってしまうくらい穿き心地は良いです。

レングス丈はロールアップしなくても良いでしょう。丁度良いアンクル丈でした。

Mサイズ

ノースフェイス アルパインライトパンツ

Mサイズの場合はタイトストレートの綺麗なシルエットになります。

アルパインライトパンツ本来の美しいラインではないでしょうか。

ロールアップなしのレングスはワンクッションあるかないかくらいの長さでした。

三つ折りにロールアップすると短くなり過ぎてしまうので二つ折りがベストでしょう。

Lサイズ

Lサイズの場合は少しテーパード気味のストレートになります。

登山など本格的なアウトドアシーンは、このくらい余裕があった方が良いでしょう。

また、ロールアップの幅を広くして三つ折りすると、スラックスらしいテーパードシルエットに変化します。

今のタイト過ぎないシルエット流れには、このシルエットがベストでしょう。

まとめ


(アルパインライトパンツの価格は画像へ)

ポイント!

流行や用途によってサイズを変えるのもアリ!

もしも、アルパインライトパンツのマイサイズがない場合でも焦ることはありません。

多少シルエットは変わってしまいますが、マイサイズの上下のサイズ感は許容範囲内だと思います。

在庫切れの場合やサイズ選びで悩んでいる人の参考になれば幸いです。

新色も追加されています!今あるアルパインライトパンツの在庫はこちら

 

 

こんな記事やトピックスも読まれています

みんなが見ている人気記事

-THE NORTH FACE, パンツ,
-,

Copyright© キナコブログ , 2019 All Rights Reserved.