キナコブログ

キナコブログはシンプルだけど素材感や着心地を大事にした『大人の自分服』を探し続けるメンズファッションブログです。時計やキャンプも大好きです。

trippen

trippen(トリッペン)『メンズ ノマド』ブーツの履き心地がスニーカー超え?

更新日:

trippen ノマド ブーツ

トリッペンの『ノマド』という革靴をご存知でしょうか。

もともとはレディースのモデルだった『ノマド』ですが、メンズ用にも2モデル(ハイカットモデルとミドルカットモデル)を作ってくれました。

当記事では、ミドルカットモデルをクローズアップ。

このミドルカットモデルはメンズ用しか販売されていないので、男性だけの特権です。

『ノマド』はデザインも素晴らしく評判も上々です。今までにないレザーシューズの履き心地で、まさにスニーカー超えの履き心地です。

実際に履いてみたので、履き心地の良さ、やサイズ感、おすすめのコーディネートなど紹介していきます。

トリッペン 『ノマド』がメンズにおすすめできる理由

デザイン

トリッペン シボ革ブーツ

革が折り重なりあったようなデザインで、モデル名の『ノマド』からもイメージできるように遊牧民のシューズを思わせる柔らいデザインです。

トリッペンの独特のデザインは誰からも愛され、すぐに溶け込んでいく不思議なデザインでもあります。

こういうどこにも存在しないデザイン好きだな~

丸っこいフォルム

trippen NOMAD

上から見ると、アッパー部分のフォルムは丸っこくなっていて、どちらかというと可愛い印象をうけます。

ついつい靴を覗き込んでしまうくらい惹きつけるフォルムではないでしょうか。

ジーンズなどワーク系カジュアル系を主に着る男性にはノマドは最適です。

柔らかいシボ革

トリッペン ノマド

トリッペンのノマドは、シボ革(グレインレザー)で作られているので、新品時からとても柔らかいです。

シボ革(グレインレザー)は、「ZANELLATO(ザネラート)ポスティーナM+は男女で使える2WAYトートバッグ」でも紹介した通り、柔らかいだけではなく傷もつきにくいメリットもあります。

柔らかさもあって傷もつきにくいシシボ革(グレインレザー)はレザーシューズに最適です。

続いて履き心地もみていきましょう。

トリッペン ノマドの履き心地は

『トリッペン ノマド』の履き心地はとても良いです。

この履き心地の良さは先程も紹介したシボ革の柔らかさが肝でしょう。

また、革が重なって作られているアッパー部分はシューレースで締めてあげると足の甲の形にジャストフィットします。

新品の状態でも履いた時から足に掛かるストレスは全くありません。

パラブーツ『シャンボード』ネイビーを購入。サイズ感や半年間の履き心地レビュー」や「ALDENのモディファイドラスト プレーントゥを履いて衝撃が走ってしまった。」の記事に書いた革靴ならではのエイジングや自分に合わせていく履き心地とは別モノで、レザーシューズ特有の「革が馴染んで徐々にフィットしていく」という段階を1段も2段もすっ飛ばしています。

スニーカーをも越える勢いのレベルです。

また、トリッペンの履き心地の良さはインソールにもあるようです。

続いてインソールにも注目していきます。

トリッペンのインソール

trippen インソール

『トリッペン ノマド』のインソールは取り外し可能です。

インソールは硬くありません、むしろ柔らかい。

したがって、すぐ足に馴染んでくれるので履き心地は抜群に良いです。

購入したその日から快適な履き心地を得られます。試着の段階から履き心地の良さを得られるのもトリッペンの魅力の一つでしょう。

 

褒めっぱなしなので、一応デメリットも記載しておきます。

柔らかいインソールなので耐久性が少し弱いことでしょうか。

インソールは簡単に取り替え可能なのでインソールなので古くなったら交換をおすすめします。

5000円くらいで販売しています。在庫はこちらで確認可能です。

『トリッペン ノマド』のサイズ感や、おすすめの着こなしコーデ

サイズチャート

トリッペン公式のサイズチャートになります。

参考にしてみてください。

サイズ感

trippenのサイズ表記

着用サイズは40です。足の実寸サイズが25.5cmの私にとってジャストサイズでした

サイズチャートと照らし合わせてみると、実寸より少しだけ小さいサイズ感なのようですが、ほぼほぼサイズチャート通りで問題ないと思います。

トリッペン ノマドの着こなし方は?

リゾルト 710のサイズ感

おすすめのコーディネートはやはり、ジーンズを中心としたワークスタイルが似合うでしょう。ブラウンのノマドはジーンズにぴったりです。ワイドシルエットのジーンズでも相性は良いでしょう。

【人生初】Paul Harndenを購入『ポールハーデン』のジャケットは一生モノ、その理由とは。」で紹介したポールハーデンのような品質重視のスタイリングにもノマドは対応可能です。

[ まとめ ]

いかがでしたでしょうか。

スニーカー並みの履き心地を味わえる本格派のレザーシューズ『ノマド』

「デザインにも妥協したくない」「履き心地も妥協しない」

この2つを同時に瞬時に得られる最強のレザーシューズ、それが『トリッペン ノマド』のミドルカットモデルです。

シューズボックスの一番お気に入りの場所にトリッペンを飾ってみませんか?

trippen NOMADのサイズなど詳細はこちらから確認できます

 

 

こんな記事やトピックスも読まれています

みんなが見ている人気記事

人気記事TOP5

水沢ダウン マウンテニアのサイズ感 1

BEAMS JAPAN(ビームスジャパン)別注の水沢ダウン【マウンテニア】。 水沢ダウンは、機能性や保温力、デザインなどは全てが完璧なダウンジャケットではないでしょうか。 魅力たっぷりな仕様や別注なら ...

2

セイコーが発売した国産初のプロスペックス ダイバーズウォッチのファースト復刻モデル『SBDX019』は、世界限定2000本という完全限定品でプレミア価格確定のスペシャルウォッチ。 予約が開始されるやい ...

3

ファーストダイバーズ復刻の『SBDX019』の再販でも入手できなかった人は、中古で入手するか現代デザインモデルの『SBDC051』を入手するかの2択に迫られます。 SBDX019とSBDC051この2 ...

paraboot CHAMBORD パラブーツ シャンボード ネイビー 4

革靴なのに履きやすくて雨にも強い『paraboot CHAMBORD(パラブーツ シャンボード)』。 評判も上々で、おしゃれさんの間でも欠かせないアイテムの一つでしょう。 ファッション業界のプロも愛用 ...

5

THE NORTH FACE(ノースフェイス)の定番の登山用細身のパンツ「アルパインライトパンツ」。 もともとは山のプロフェッショナルブランドが作るトレッキングパンツですが、無駄なデザインを削ぎ落とし ...

-trippen,
-,

Copyright© キナコブログ , 2018 All Rights Reserved.