キナコブログ

キナコブログはシンプルだけど素材感や着心地を大事にした『大人の自分服』を探し続けるメンズファッションブログです。時計やキャンプも大好きです。

mont-bell アウター アウトドア / キャンプ

mont-bell(モンベル)ストリームジャケットはスノボ&スキーウエアに最適最強のゴアテックスジャケット

更新日:

モンベル ストリームジャケット

【隠れヒット商品】モンベルの軽量レインウエアがパパ&ママにもおすすめできる理由」で紹介した、モンベルのゴアテックスレインウエア『トレントフライヤージャケット』とは一味もふた味も違う『ストリームジャケット』を今回は紹介していきたいと思います。

『ストリームジャケット』は、富士山への登山や雪山ハイク、雪遊びやスキーやスノボに代表されるウィンタースポーツなど、幅広いシーンで活躍が期待できる万能型のハードシェルジャケットです。

とりあえず『ストリームジャケット』を購入しておけば、あとは何も困ることはありません。

また安心の「モンベル」なのでスペックもコストパフォーマンスも太鼓判を押せます。

スノボウエア、スキーウエアを探しているなら、なおのこと。他のシーンでも使える『ストリームジャケット』が一押し!

当記事では、『ストリームジャケット』の魅力やスペック、使い道やサイズ感など経験を元に紹介していきます。

モンベル『ストリームジャケット』がスキー&スノボにおすすめの理由、教えます。

ゴアテックス プロ

まずはその素材から紹介します。

ストリームジャケットはゴアテックス プロを使ったハードシェルです。

防水性や耐久性に加え、防風性、透湿性にも優れているので悪天候の中でも快適性を維持してくれます。

また生地自体が強く非常に丈夫。

いわば、最強のハードシェルなのです。

その素材を使ってモンベルがデザインした『ストリームジャケット』は3000m以上の冬山やアイスクライミング、山岳ガイドなどプロが使っても耐えられるようにと開発された究極のアルパインジャケット。

もう、最強と究極が混じり合ってなんだか理解できませんが、とにかく最強だということです。

プロが使っても耐えられるように作ってあるんだから素人が少々ハードに使っても大丈夫と言う事でしょう。

スキー&スノボに最適

先程も記載した通り、最強のハードシェルなのでスキーやスノボにも最適です。

冬山用に開発されているので当然と言えば当然です。

『ストリームジャケット』の表面はアンチグリース・ナイロンが採用されていて、雪の付着も防ぎ雪面の滑り止め効果も発揮してくれます。

もちろん止水ジッパーは優秀で浸水しません。

また、フードはヘルメットを被ってもフィットし頭を動かしても追従してくれるので視界をずっと確保できます。

モンベルが考える雪山で必要な機能は全てあります。

おそらく、スキー・スノボ専用のジャケットよりも高性能でしょう。

登山にも◎

もちろん登山にも最適です。結構な確率で雨が降りますのでレインウエアは絶対に必要なので『ストリームジャケット』は必ず活躍します。

富士山を登られた方ならご存知かと思いますが、真夏の富士山でも山頂付近はびっくりするくらい寒いです。

悪天候と重なってしまうと、もう最悪な環境です。

寒いし雨でびしゃびしゃ、風も強いし、、、

こういう時、フードが頼りになります。飾りだけのフードやフィットしないフードだと動く度にフードがズレてきて視界を奪い非常にストレスを感じます。

ずっと雨に打たれ続けるので、耐水性が低いレインウエアだとしっかり防水できず寒い思いをしますので富士登山する場合も『ストリームジャケット』をおすすめします。

富士登山だけではなく、本格的な登山でも大活躍間違いありません。

雨の日のバイクウエアにも

また、バイクを乗られる方にもおすすめしておきます。

雪山だけではありません。もちろん雨にも強いです。『ストリームジャケット』は雨も通しません。風も通しません。

雪山だけでしか使えないわけじゃないので、おすすめできる理由の一つではないでしょうか。

動きやすくて立体的

モンベル ストリームジャケット GORE-TEX

そして、『ストリームジャケット』が人気の理由は動きやすい立体構造にもあります。

肘は立体的なパターンのお陰で腕を上げてもジャケット本体が一緒に上がらないので、とても動きやすいです。

またアゴや首周辺のゴワつきも気にならないので、ジップを一番上まで上げて首を激しく動かしてもスムーズに動かせます。

細部までコダワッたシルエットなのでアクティブに動いてもストレスになりません。

アゴやフード周りがしっくりこないハードシェルが多い中。、『ストリームジャケット』は数少ない存在です。

サンフラワー

mont-bell モンベル ストリームジャケット の後ろ姿

「サンフラワー」というカラー。この眩しくない鮮やかな黄色が実に良い色。

モンベルのカラーと言えば少し暗いモノが多いのですが、モンベルらしくないカラーだと思いませんか。

このサンフラワーというカラーは明るくて優しいカラーです。

おすすめはサンフラワーカラーでしょう。

モンベル『ストリームジャケット』のサイズ感は?

サイズ感

モンベル ストリームジャケット サイズ感

着用サイズはMサイズ。175cm64kgの私で丁度良いサイズです。

ジャケットの中にはフリースやダウンも着られるくらいの余裕はありますがタイトめな作りで非常にスッキリしています。

合わせ方

ストリームジャケット

綺麗なサンフラワーカラーなので、ボトムスは何でも合うと思います。

街着として着る機会はないと思いますので、登山や雪山などでも派手なカラーを合わせると良いでしょう。

[ まとめ ]

いかがでしたでしょうか。

ゴアテックス プロということで素材のスペックは申し分ありません。またモンベルなので使い勝手もよく考えられていて品質も間違いのないハードシェルです。

もちろんモンベル製なので、お値段もお手頃価格。

同じスペックで他のアウトドアメーカーだと+20,000円はすると思います。

スキーやスノボ、冬のアルパインジャケットとして幅広く活躍するのでお買い得感は増すばかり。

いろいろ迷われている方にとっては晴天の霹靂(へきれき)レベルのジャケットだと思います。

在庫限り!mont-bellストリームジャケットの在庫はこちら!

 

 

こんな記事やトピックスも読まれています

みんなが見ている人気記事

人気記事TOP5

水沢ダウン マウンテニアのサイズ感 1

BEAMS JAPAN(ビームスジャパン)別注の水沢ダウン【マウンテニア】。 水沢ダウンは、機能性や保温力、デザインなどは全てが完璧なダウンジャケットではないでしょうか。 魅力たっぷりな仕様や別注なら ...

2

セイコーが発売した国産初のプロスペックス ダイバーズウォッチのファースト復刻モデル『SBDX019』は、世界限定2000本という完全限定品でプレミア価格確定のスペシャルウォッチ。 予約が開始されるやい ...

3

ファーストダイバーズ復刻の『SBDX019』の再販でも入手できなかった人は、中古で入手するか現代デザインモデルの『SBDC051』を入手するかの2択に迫られます。 SBDX019とSBDC051この2 ...

paraboot CHAMBORD パラブーツ シャンボード ネイビー 4

革靴なのに履きやすくて雨にも強い『paraboot CHAMBORD(パラブーツ シャンボード)』。 評判も上々で、おしゃれさんの間でも欠かせないアイテムの一つでしょう。 ファッション業界のプロも愛用 ...

5

THE NORTH FACE(ノースフェイス)の定番の登山用細身のパンツ「アルパインライトパンツ」。 もともとは山のプロフェッショナルブランドが作るトレッキングパンツですが、無駄なデザインを削ぎ落とし ...

-mont-bell, アウター, アウトドア / キャンプ
-, ,

Copyright© キナコブログ , 2019 All Rights Reserved.