キナコブログ

キナコブログはシンプルだけど素材感や着心地を大事にした『大人の自分服』を探し続けるメンズファッションブログです。時計やキャンプも大好きです。

mont-bell

汗染み対策もモンベルのクールメッシュで解決済。汗臭い服はもうイヤ!男の夏Tシャツ対策です。

更新日:

モンベル ジオライン クールメッシュ インナーアンダーシャツ
mont-bell (モンベル) ジオライン クールメッシュ

「クールメッシュ」という言葉に惹かれて買ってみました。

「抜群の通気性と速乾性を備えるCOOL MESH」嬉しいじゃないですか!

汗のかく量が人より多いので、Tシャツに伝わる前に吸収速乾してくれるアンダーウエアが理想なわけです。

ただ、アンダーウエアに関しては、使ってみないとわからない。汗をかいてみないとわかりません。

それに汗をかく量も人それぞれで感じ方も人それぞれだと思うので、アンダーウエア選択は本当に難しいと思います。

「これがベストだ!」と自分自身が思えたらそれがベストアイテムだと勝手に思っています。

私は基本的にモンベル様を信じていますので洗い替えの事も考えて、ノースリーブデザインを一気に2枚買いです。

完全なる信用買いです。

(モンベル クールメッシュの在庫はこちら

第一印象

かなり薄い

mont-bell クールメッシュ インナーの透け感

かなり薄手に作られています。

薄く作られていますが、生地は意外にしっかりしています。

薄いので通気性は抜群です。期待できそうです。伸縮性はあるものの、めいっぱい伸びません。

涼しくない?

mont-bellクールメッシュ アンダーシャツの着丈

クールメッシュ1枚で着てみたのですが、はっきり言って涼しく感じません。

COOL MESHと書いてあるので、てっきりCOOLを感じられるのかと思っていましたが全くそういう事はありません。

それは若干期待はずれでした。

汗をかいてない時はクールメッシュは普通の肌着程度です。

目立たないブランドロゴ

mont-bell モンベル ジオライン クールメッシュ アンダーシャツのロゴ

控えめにプリントされているだけなので目立ちません。

さりげないロゴに好感が持てます。

モンベル クールメッシュ アンダーウエアを体感

実際に試してみて

汗をかいていない状態でクールメッシュを着てもなんの恩恵も得られません。

クールメッシュの効果を実感できるのは、汗をかいた時です。

頭から汗がタラタラ落ちるくらい蒸し暑い日でも体は結構快適に保てています。かなりの量の汗を吸ってくれて、そしてすぐ乾いてくれます。

カットソーまで汗が響かなかったのには、正直驚かされました。

半袖タイプも追加で購入決定です。

比較してみました

クールメッシュのアンダーシャツを着た時

アンダーシャツ有り

  • 汗がTシャツまで染みない。染みても少ない。
  • Tシャツの下が快適でさらさら
  • すぐ乾く
  • 汗冷えしない

本当にメリットだけです。汗っかきの人にオススメです。

アンダーウエアを着てその上にコットン100%のTシャツを着てみたのですが驚きました。

汗の吸収が早く、その汗がすく乾いてしまいます。暑い野外だとより乾きが早いです。

それにニオイません。臭くないんです。

40歳手前のメンズには嬉しい性能だと思います。

クールメッシュのアンダーシャツを着ていない時

アンダーシャツ無し

  • 汗がダイレクトにTシャツに伝わる
  • 汗染みがすごい
  • 汗が乾かない
  • ずっと汗で濡れている
  • 冷房で汗冷えする

もうデメリットだらけです。アンダーウエアを着ずにTシャツ1枚で夏を過ごす人、それダメです。

体にも良くありませんし、汗のニオイや汗で濡れたTシャツなど結構周りの人に迷惑かけてしまいます。

騙されたと思って、モンベルのクールメッシュの導入をオススメします。

モンベル クールメッシュのサイズ感は?

モンベル ジオライン クールメッシュのサイズ感

着用サイズはSサイズです。175cm 63kgの私でぴったりフィットです。

モンベルのお店ではアンダーウエアの試着ができるので自分に適したサイズを購入すべきでしょう。

購入する時にMサイズも試着しましたが、少しゆる過ぎて汗を吸収するのに効果が薄れるのではないか、と思ってSサイズにしました。

着丈をもう少し長ければタックインできたのですが、私の体型でSサイズだとタックインできません。

タックインしてビジネスシーンで使う場合はワンサイズ上げた方が良いでしょう。

[ まとめ ]

モンベル ジオライン クールメッシュ アンダーシャツ

脇の汗が特に気になる人は袖有りをオススメします。

それ以外はノースリーブやタンクトップがオススメです。

袖有りだとTシャツの袖からはみ出る恐れがあるので、Tシャツはワンサイズ上げた方が無難でしょう。

Tシャツなどのサイズ感で袖アリか袖なしかを判断して良いと思います。

 

夏場の汗のやり場に困っていた人、モンベルのクールメッシュで解決できるかもしれません。

私は解決できました。

汗は一年中かきますので、いろいろな場面で活躍できると思います。

モンベルらしい価格設定なのでお買い求めやすいのも高ポイントです。

mont-bell ジオラインクールメッシュの在庫一覧へ

 

 

こんな記事やトピックスも読まれています

みんなが見ている人気記事

人気記事TOP5

水沢ダウン マウンテニアのサイズ感 1

BEAMS JAPAN(ビームスジャパン)別注の水沢ダウン【マウンテニア】。 水沢ダウンは、機能性や保温力、デザインなどは全てが完璧なダウンジャケットではないでしょうか。 魅力たっぷりな仕様や別注なら ...

2

セイコーが発売した国産初のプロスペックス ダイバーズウォッチのファースト復刻モデル『SBDX019』は、世界限定2000本という完全限定品でプレミア価格確定のスペシャルウォッチ。 予約が開始されるやい ...

3

ファーストダイバーズ復刻の『SBDX019』の再販でも入手できなかった人は、中古で入手するか現代デザインモデルの『SBDC051』を入手するかの2択に迫られます。 SBDX019とSBDC051この2 ...

paraboot CHAMBORD パラブーツ シャンボード ネイビー 4

革靴なのに履きやすくて雨にも強い『paraboot CHAMBORD(パラブーツ シャンボード)』。 評判も上々で、おしゃれさんの間でも欠かせないアイテムの一つでしょう。 ファッション業界のプロも愛用 ...

5

THE NORTH FACE(ノースフェイス)の定番の登山用細身のパンツ「アルパインライトパンツ」。 もともとは山のプロフェッショナルブランドが作るトレッキングパンツですが、無駄なデザインを削ぎ落とし ...

-mont-bell,
-,

Copyright© キナコブログ , 2018 All Rights Reserved.