キナコブログ

キナコブログはシンプルだけど素材感や着心地を大事にした『大人の自分服』を探し続けるメンズファッションブログです。時計やキャンプも大好きです。

Barbour アウター

SHIPS別注のBarbour(バブアー)インターナショナルSLはサイズ感も良くて渋い!その魅力や着こなしなど

更新日:

Barbour インターナショナル

毎年別注品で賑わうBarbour周辺、定番のオイルジャケットからウール素材やノンオイルモデルなど、どの別注モデルも目が離せません。

今回はSHIPSの別注品で35周年記念モデルになります。

小さいドットのピンストライプ柄、グレーがかったカラーなどSHIPSらしい大人の渋さが滲み出ているインターナショナルのオイルジャケットです。

なんだかカッコイイ!少しばかり魅力を紹介。

シップス別注の35周年モデルの魅力を紹介

オールブラックのブランドタグ

別注インターナショナルのタグ

なんといってもこのオールブラックのブランドタグが渋い。

通常のインターナショナルの胸のブランドタグは標準の黄色文字で結構目立ちます。

しかし、シップス別注モデルはオールブラックでかなりカッコイイです。

配置されている位置が一番目立つ場所なのでコダワリを感じれるディティールでもあります。

カナダグースでいうとブラックディスクにあたるのでしょうか。

(CANADA GOOSEのブラックディスクはこちら

絶妙な着丈

絶妙な着丈

お尻が3/4ほど隠れる絶妙な着丈です。

インターナショナルのデザインだと着丈が短すぎると少しダサくなってしまい、お尻がすっぽり隠れてしまうと野暮ったさが残ってしまうため、この長さがベストでしょう。

スリムフィットモデル

バブアー インターナショナル

身幅もアームホールもスッキリしていてスマートに見えます。

さすが別注モデルだけあってシルエットも完璧です。

スリムシルエットのインターナショナルはやはりカッコイイと思います。

サイズ感や着こなし方

サイズ感は

着用サイズは36です。

175cm 63kgの私がインナーにシャツを着てジャストフィットのサイズ感。

薄手のカーディガンくらいならインナーに着ても大丈夫ですが、ジャケットやセーター等の厚手のモノは無理でしょう。

腕周りが特にキツくなります。

セーターやジャケットと合わせる予定の人はワンサイズ上げた方が良さそうです。

インターナショナルの着こなし方

リゾルトのホワイトデニムと合わせてみました。リゾルトもスッキリしたシルエットなので全体的にスタイリッシュなコーディネートに。

抜群のサイズ感とバランスで清潔感もあってカッコイイと思います。

また革靴を合わせると、より大人の装いに変身します。スウェードのチャッカブーツがおすすめです。

[ まとめ ]


(Barbour International SLの詳細は画像へ)

大人の魅力がたっぷりなシップス別注のインターナショナルは、定番のインターナショナルにはなく別注品でしか味わえないラグジュアリー感があります。

30代40代には特別な別注品がオススメです。

別注品は本当に多種多様。自分好みがあれば手にしておいた方が良いでしょう。

別注 Barbourが大量に入荷済!バリエーションも豊富です。詳細はこちらから。

 

 

こんな記事やトピックスも読まれています

みんなが見ている人気記事

-Barbour, アウター,
-, ,

Copyright© キナコブログ , 2019 All Rights Reserved.